内視鏡科

業務

主に上部消化管(食道、胃、十二指腸)内視鏡と下部消化管(大腸)内視鏡にて、消化性潰瘍、悪性腫瘍、ポリープ、炎症性腸疾患などの病気の診断を行っています。また治療内視鏡としては以下のような治療を行っています。

    1. 食道疾患

内視鏡的静脈瘤結紮術
悪性狭窄に対するステント挿入術
吻合部狭窄に対するバルーン拡張術

    1. 胃疾患

内視鏡的ポリペクトミー
内視鏡的粘膜切除術
経皮的胃ろう増設術

    1. 胆道系疾患・閉塞性黄疸

内視鏡的逆行性膵胆管造影(ERCP)
内視鏡的胆道ドレナージ
総胆管結石砕石術
悪性狭窄に対するステント挿入術

    1. 大腸疾患

大腸ポリープポリペクトミー
内視鏡的粘膜切除術
悪性狭窄に対するステント挿入術
痔に対する内視鏡的結紮術

スタッフ紹介
内視鏡施行医
内科 外科
宮澤 保春 関口 忠司
熊田 真樹 直井 大志
深谷 幸祐 利府 数馬
加藤 陽平 塩澤 徹也
坂本 博次
このページの先頭へ
BUSINESS TEC Co.,Ltd.